ブログトップ

No Jazz No Life

tentenbass.exblog.jp

鈴木勲&OMA SOUND

鈴木勲&OMA SOUND のライブを見に行ってきました!!

オマさんのライブを聴くのは2回目です。
最初は俺が中学2年生の頃、 まだジャズのジャの字も知らなくて、
もちろん人生初のジャズを聴いた瞬間でした。

演奏が終わったあと「なんか弾いてみ」ってことになって楽器をかしてもらい弾きました。

もちろん小節感は皆無。  構え方も知らず。 とりあえず音が出る音をだしていました。
今思うとよく恥ずかしくなく弾いたなーー って感じです。
この頃からだんだん度胸が付いてきました 笑 

そして昨日の演奏からは聞きながら小節数を数えてみたり、決めを口ずさんでみたりと聞いているだけでとても勉強になりました。

演奏が終わったあと弾かせてもらえるチャンスがきて、OMA SOUNDとセッションしました!
地元のピアニスト(すみません名前を伺うのを忘れてました)も参加したり、
E.Bassの織原良次さんとguitarの吉田智さんと弦楽3重奏でBlue Bossaを弾きました。
やっぱり同じ事の繰り返しは飽きるので何か違う動きを入れようとして失敗したり
間が抜けないようにするのが難しかったです。

終わったあとオマさんに弾き方やべースのあり方などためになる事を教えてもらいました!

やっぱり何も知らないで聞いたときの衝撃とある程度世界に入ってから聞くのでは
何か違う衝撃を感じる事ができました。
またもっと練習しよう!  

今回中学校の同級生でもあるギタリストと一緒に行きましたというよりも連れて行きました。
彼は、ジャズに関しては何も知らない状態で、俺の一回目と同じ状態でした。
いい衝撃を受けてくれたとうれしいです! セッションしような!


  
[PR]
by tenten-bass | 2006-09-18 13:09 | JAZZ
<< テストが終わった!!! 秋ですね。 >>