ブログトップ

No Jazz No Life

tentenbass.exblog.jp

8月10日 別れの日

寝ていない。
ルームメイトがなかなか戻らず、いまねたら起きれない時間になってしまったので
起きてる事にして明るくなるなるまでおもしろおかしく話をした。
朝になり気づくと既に10時 笑   お互いにかなり焦ってる 笑
昨日まっているときに作ったオリジナルDVDを渡し、
荷物を7Fから1Fまで階段でおろすのを手伝いし駅まで一緒に歩いた。

駅への道のりはとても短かった。
あいにく俺の財布には$0、25しかなく最後に$1もらった 笑
乗る方向が逆だからホームが逆なのだ。 Do not die!! Do not forget me!!
別れの言葉を交わし向かい側のホームに立つルームメイト。
電車はこういうときに限ってすぐくる。
彼の電車が先にきて彼は乗り込み、誰もいないホームを見つめていると
感情が押さえられず涙した。 電車に乗り込んでも止まらない。

出会いがあれば別れがある。一生忘れない人の中に彼はいる。
元気でいてくれ! 命をもち、音を感じていてくれ!

話が180度かわるが、今日はステージが3つある。
めちゃ忙しい。。。  
MUSICHANSHIPのステージでは歌とベースとサックスでソルフェージュ。

アスルのいるアンサンブルのパフォーマンスがあり盛り上がった。

そして土濃塚さんたちと一緒にボストンのライブカフェで演奏した。
演奏者は食べ物が無料!! これ魅力!!!
ベースの人がいなく、最後の一曲以外は全部弾ききりました。
とうとう本場で弾いてしまった 笑
指がやたら痛くなり休み休み気を使いながらやるが、
どうしてもテンポが速い曲だとどうしても途中で激痛が走る。
弾き方が悪いのかもしれないから基礎から再確認や。
これじゃ将来もちません 笑
[PR]
by tenten-bass | 2006-08-15 09:04 | berklee  留学記
<< 祭りだ!!!!!! 8月9日 みんな忙しいんだね >>