ブログトップ

No Jazz No Life

tentenbass.exblog.jp

8月6日 タイガー大越宅へ。。。!

今日は昨日遅かったので寝坊。そういえば今朝日が昇ってくる街をみました。
昼からアズラ(正確にはアスー(ル))が言った部屋に行くが、
俺と彼女だけ。おいちょっとまて!笑 ドラムとウッドで何ができる!?
結局しばらく部屋でいろんな楽器で遊びながら時間がすぎ、
明らかに無駄な時間を過ごしていると気づきトロンボーンのデイブに電話して
途中からトロンボーンが入ってトリオになるがやっぱり無駄 笑
最近彼女は英語で話さずトルケッシュ(トルコ語)連発するのでさっぱりわからん

その後タイガーさんにうちにおいでと言われていたので張り切って
言われた駅に行くと新車でお出迎え☆  
久しぶりに車に乗った!NYの事件以来かな 笑
うちを案内してもらいましてすごさに圧倒されていました。
3人兄弟の末っ子さんに会って初めましてっていったら焦ってました。
英語が中心で日本語は勉強中だそうな。
日本人と日本人の子供が英語を話すって面白いですよね。同じ屋根の下に二カ国語
すばらしい!
ドライブをかねて近くの2つの公園を案内してもらいました。
曲を書く散歩コースやくつろぎの場所などを教えていただきました。
あの音の源はこれなのかと思うとなにか感じる物があった。

バーベキューが始まり久しぶりのご飯を食べ、奥さん自慢のチキンを頂きました。
めちゃくちゃおいしい。 これはすごい。 これも音の源だ。
曲が生まれる部屋も見せていただいた。琴、ウクレレなどいくつかの民族楽器っもあった。
驚いたのはトランペットの数。グランドピアノの下全部トランペット。。。
俺も一度やってみたい部屋いっぱいのウッド。笑
タイガーさんは昔から絵を描くのもとても好きらしく、すばらしい作品見せていただきました。
また写真もすきというコトでした。これぞ芸術家ですね。

タイガーさんに帰りの車で質問しました。
「タイガーさんにとって音楽って何ですか?」
人間の作る最高の芸術だそうです。自然の静かな音が聞きたければそれを聞けばいい。
人が忘れている何かを気づかせる。
それは音だけでなく芸術というすべてのものを使って。
自分が忘れている何かに気づきたくて音にしてみた。色にしてみた。

そして音楽についてアドバイスをいただいた。
音楽は日記みたいなもので感じた事思った事を無心で音にしてみる。
そういえば前上原ひろみさんがTVでネタ帳のことを言ったのを思い出した。
未完成の曲をたくさん回りに置き書いてほしいやつが手を挙げる。

あと一週間エンジョイしたいと思います!!
[PR]
by tenten-bass | 2006-08-08 12:17 | berklee  留学記
<< 7月7日  ツボ、、、 8月5日 ハーバード散策 >>