ブログトップ

No Jazz No Life

tentenbass.exblog.jp

これから。

地震から今日で16日目を迎え、死者、行方不明者は2万7千人をこえたそうです。

今日僕の相方が親戚のいる宮城県東松島市に3度目の救援物資を届けに行きました。
未だに家族が見つからず、避難所生活を余儀なくされる人が大勢いる中、不幸中の幸いと言って良いのかわかりませんが、家族や家も無事でいるみたいです。

先日やっと電気は通ったみたいですが、何も不自由のない暮らしをしている私に取っては想像のつかない生活を余儀なくされているんだと思います。

b0075502_2155288.jpg

今日携帯に届いた写真です。


テレビで見たような光景ですが、これが現実世界に広がっているんです。
言葉がでないですよね。
時間はかかってしまいますが、一刻も早い復興を願ってやみません。



私にできることは何があるのか実家に帰省している今、考えています。
時に音楽は人を勇気付ける薬になると思っています。

音楽しか取り柄がない私にとってできることは、被災者の気持ちに寄り添い、少しでも音楽を通して笑顔や元気を与えられることしかないと思いました。




「できることを全力でやる」



被災地のことを逆に考えすぎず、いまできることを必死に取り組むことで、回り回って人のためになると考えています。
[PR]
by tenten-bass | 2011-03-26 21:13 | つぶやき
<< 4月5月 4月 >>