ブログトップ

No Jazz No Life

tentenbass.exblog.jp

ニューヨークに行ってきました。

3月4日から14日までNYにいってきました!
そして無事に帰国しました!

さあNYレポートです!
というか自分のための記録ですw

NYで見たライブは

Stein Brothers Quintet   at Dizzy's Club
Lionel Loueke at どこかの本屋さんw
Bill Charlap Trio at Dizzy's Club
Myron Walden band at Jazz Standard
Al Foster Quartet at Village Vangard
Dezron Douglas Group at smalles
Brooks Hartell Piano solo  at smalles
Ari Hoenig Quartet  at smalles
Cindy Blackman's Band  at Highline Ballroom
Willie Martinez La Familia Sextet  at Dizzy's Club

たぶん以上です。
もう僕の記憶の中が整頓しきれなくて後半は大変なことになってましたw
多種多様なバンドが見れたと思います。
僕の中で一番印象的だったのはAri Hoenigです。
頭の中でたくさんのリズムがしっかり流れていないとあそこまで音楽的なモジュレーションができないなと思いました。
b0075502_23472332.jpg
Ari Hoenigと


その次はDezron Douglas Group。
名前は知らなかった中でいってみたバンドの一つでしたが、
結構強烈でかっこ良かったです。

そんでもって9日にいったsmallesの深夜セッションに一人でいったんですが、
ロイハーグローブがきました。
以前ブルーノートで見たことがあったのですぐわかりました。
にもかかわらず周囲はあまり驚く様子もないみたいなのでいつもきているんでしょうかね。
最後の一曲だけ一緒に演奏することができました!
すごい音がきれいで、フレージングも素敵でした。 

これが一番のNYの思い出になった気がします。

観光ではだいたい回りましたが、印象的なのはワールドトレードセンター跡を見に行きました。
WTC跡はなにか妙な空気を感じました。
この場でビルが崩壊してとか考えてるうちに自分のちっぽけさを感じました。

さあ現実に戻りまして今週はビックバンドweekです。
この経験を生かしてがんばっていきたいと思います!!

ではでは
b0075502_23441718.jpg
b0075502_23444051.jpg
b0075502_23453478.jpg
b0075502_2349353.jpg

[PR]
by tenten-bass | 2010-03-13 23:49 | つぶやき
<< ビックバンドライヴ! 11月&12月スケジュール >>